So-net無料ブログ作成
検索選択

劇場版ガールズ&パンツァー感想など [雑記]

 気づいたら劇場版ガールズ&パンツァーを3回見ていたので簡単な感想です。ガルパンはいいぞ、だともったいないので備忘録も兼ねまして。一応ネタバレ注意です。


・個人的にツボだった可愛いシーン

1位 西住殿のパジャマ姿
2位 澤ちゃん
3位 ドゥーチェやダー様、澤ちゃんの仕草色々

 1位は大洗女子学園の廃校が決定してから一時の待機場所で夜星を眺めている西住殿。戦車登場時の凛々しさを知っているとあのぬいぐるみを抱いた姿は本当に可愛いです。2位は澤ちゃん。1年生ながらも指揮官としての片鱗を見せていたり、非力な戦車で何ができるか、と常に考えている姿はとても良いものです。あと待機先で火を熾している時のぺたん座りが非常によろしいです。3位はジェットコースターのレールに登って偵察をするよつん這いになったドゥーチェやT28の砲撃を受けてシートに急いで座るダー様などなど。2位の澤ちゃんのところでも上げましたが女の子の座る動作が可愛くて仕方がありません。各キャラクターの動きを細かく見てみると一つ一つの仕草がきっちりと描かれており、そのキャラクターらしさが強調されてますね。これはじっくり円盤でも見たくなります。


 続いて各学校のまとめ 

・大洗女子学園

あんこうチーム

みほの度胸の凄さだったり華さんの射撃精度の凄まじさ、センチュリオンの変態機動についていく麻子の操縦テクニック、カールに目を輝かせる秋山殿、気配りの良さに磨きの掛かった沙織さんと見どころ盛りだくさんでした。というか練度の高さ凄まじい…。

カメさんチーム

桃ちゃん初撃破おめでとう(白目) 会長の有能さやポンコツでない面を見せてくれた桃ちゃん、相変わらずの包容力の柚子ちゃんと一層の持ち味を発揮してました。

アヒルさんチーム

相変わらずの立ち回りの良さと戦車の非力さでした。練度が高いのでなんとか強力な戦車に乗せてあげて…。あと妙子ちゃんの可愛さに気づきました。溢れ出るヒロイン感すばら。

カバさんチーム

マカロニ作戦Zweiさすがやでぇ。三凸の火力の偉大さもよくわかりましたね。それにしてもいつの間にあの板を準備したのか気になります。

カモさんチーム

多分学校の存在が最も大きかった人たち。というか規律がなくなるとああなるのね、とギャップが面白くもあり。

ウサギさんチーム

澤ちゃんかわいい。あと観覧車先輩の力で包囲網を崩した影のMVPでした。試射無しで当ててるあたりしれっと恐ろしいことをしてますね。それにしても澤ちゃんかわいい。

レオポンさんチーム

相変わらずの超スペックぶりで大洗を支えてました。EDでも戦車を直していましたね。ナカジマの飄々とした態度と戦車乗りとしての腕の良さ素晴らしい…。知波単学園の福田への話しっぷりからも良さが見えましてうむ。

アリクイさんチーム

\筋肉/\筋肉/\筋肉/


・聖グロリアーナ女学園

ダー様美味しいところを持って行きすぎでしょう!というくらいの大活躍でした。エキシビジョンで大洗を負かし、大洗の大学選抜との試合のために各学校への連絡(と制服の手配)をし、T28撃破のために自分を犠牲にすることも厭わない強さ、そして何があろうと優雅さを失わない姿はまさしくパーフェクト。でもって作戦名をどうするかのところであのドヤ顔は笑ってしまいます。それも含めてダー様なんですが。またローズヒップは戦車の動きを見ているだけでわかるあたり良いキャラしてました。あれだけ落ち着きなく動いておきながらほとんど被弾していないあたり多分腕は確かなんでしょう。多分。


・サンダース大学付属高校

スーパーギャラクシー出したかっただけだろスタッフ!ということで初見では地味に涙腺に来ましたあのシーン。というかあれを操縦してたナオミさんあなた何者ですか。見どころは渋くなんでもこなすナオミさんとケイさんの「Oops」ですね。


・アンツィオ高校

まさしく大活躍という言葉がふさわしかった3人組でした。P40を直す金があったらここまでの活躍はできなかったでしょう(ぇ ドゥーチェかわいいしペパロはニアホの子だしカルパッチョは癒やしだし良いチームです。いろいろなところで言われてますがドゥーチェ思ったよりも身長高くてびっくり。キャラクター的に小柄なイメージをどうも抱いてました。それにしてもOVAを見てても感じましたがドゥーチェは気苦労が絶えなさそうな、でも良い隊長なんだなと感じます。

・プラウダ高校

ノンナさんのユニカムっぷり射撃技術の高さとカチューシャへの信頼あるいは崇拝っぷり、カチューシャの愛されている理由がよくわかりました。カチューシャはこれから更によい隊長になることでしょう。カチューシャは偉そうにしていたり、無茶振りをしたりでしたが見てると自己犠牲を厭わない面があり、ともすれば自分よりも他者をかばいに行く所がみんなのハートを掴んだのだろうなと。劇中でも何度も弾受けしてましたし。戦場で勝つことが目的ではなく戦車道であるからこそ隊長はノンナではなくカチューシャなんですね。


・黒森峰女学園

まほさんお強い。エリカも頑張ってました。最終盤でのパーシングとの戦闘を見てると単機での戦闘力はあんこうチームよりも上かも、と思わせる強さでした。惜しむらくはエリカとみほの絡みがあると嬉しかったなーというところですね(もしかして:他メディアでフォローされてる)

・知波単学園

なんかこう数合わせに出された感がなくもないかなー、というのが正直な感想です。あんな突撃をWoTでやったりしたらnoobでしかないのでやらないように、というのは冗談ですがあれでは流石に勝てませんよねぇと。多分に戦車の運用に工夫を重ねている大洗との対比的なイメージも含まされてると思いますが。


・継続高校

なんの説明も無しにぬるっと登場してきたので一回目に見た時は誰っ!?ってなりました。ミカとアキの掛け合いの時にアキがぬるぬる動いてたのが地味にツボでしたね。BT-42の暴れっぷりはミッコの操縦と相まって燃えました。ミカも良いキャラしてますし継続高校はもっと見てみたくなりますね。あと課金戦車でBT-42出ませんかね。


 とこんな感じでまとめてみました。大学選抜については割愛ということで。書きたいことはたくさんありますが思った以上に長くなったのでこんな所にしておきます。エンターテイメントとして非常に面白かったですし各キャラクターについて妄想も広がるのでTV版を見た人にはぜひ見てもらいたいです。自分もあと何回かみたいな~となっているのでぜひぜひ。では。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: