So-net無料ブログ作成
検索選択

XZ-1+B-300 [デジカメ]

 ということでタイトル通りなテレコン装着編です。使用したテレコンはXZ-1/2用としてラインナップされているTCON-17X・・・ではなく、オリンパスコンパクトデジタルカメラ用のテレコンとして長くの間販売されていたTCON-17・・・でも無くて更にそのご先祖様とも言えるL-3用のテレコンB-300です。何でこんなものがあるかいうとたまたま実家にあったカメラがL-3で同時にテレコンも購入していたみたい、という偶然が有りまして。XZ-2の場合にも光学系の変化が殆ど無いはずなので同じように考えて良いかと思います。

 ちなみに先に挙げたTCON-17XとTCON-17、そしてB-300の違いですが、基本的な光学系は同一との噂です。違いとしては微妙なサイズやコーティングなどのようです。一時期B-300が高値で取引されていた時代なんかも有りましたが、いかんせん古いので今ならわざわざ古いものを選ぶ必要はないかな、と思います。このB-300も若干ですがカビが生えているように見受けられるので・・・。

 ということでさっそく画角の比較画像です。上から広角側、望遠側、テレコン使用の順となります。JPEG撮って出しで、リンク先からオリジナルを見られます。


換算28mm
換算28mm相当



換算112mm
換算112mm相当



換算190mm
換算190mm相当



 単純に考えればテレコンの倍率が1.7倍なので300万画素程度にトリミングするのと同じです。ですのでその辺りを考えながら、となるかと思います。見ていただくと分かるように画質劣化はそこまで無く、少し物足りない望遠側を補うにはなかなか良いのですが、個人的にはわざわざテレコンを購入するほどでは無いと思います。その理由は2つありまして、

・最テレ側でしか使用できない
・デカイ、太い、大きい

 一つ目はテレコンだと割と普通ですが、実際運用してみると200mmの単焦点を扱うようなものなので意外と扱いづらいです。装着の手間を考えると想像以上に使用出来るシチュエーションが限られます。二つ目は率直な感想です。XZ-1が275gに対してテレコンも280g前後なので重量バランスがかなり悪くなります。今だと色々妥協すればテレコンを買うお金で280g以内の高倍率ズームのコンパクトデジタルカメラを購入できるのでそのほうが便利なような気もします。ちなみに装着した姿はこんな感じです。両手でのホールディングはしやすくなりますが・・・


P1080549a.jpg

 汚いとかツッコミはなしでお願いします・・・

 とにかく長くなるのと重量バランスがテレコンよりになるのでグリップがないのが響きます。マッチングは良い感じなのとハッタリが効いた感じになるのは良いかもしれません。ということで簡単な紹介でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。