So-net無料ブログ作成

到着! [ヘッドホン・イヤホン雑記]

 記事を書くたびにミスなどで消えていく。何と書くのが3回目です。まめな保存をすべきだったよパトラッシュ…orz。ということで今回購入したヘッドホンはSENNHEISERのHD380 PROです。時間指定で午前中にしたのになぜか夕方に届けに来てたとかありましたが、何はともあれ到着です。


 さて、そもそもなぜこれを買ったのかというと、買い物に理由なんてありません以下の条件のヘッドホンがちょっと欲しくなったからです。その条件は、
・バランスがカマボコ~フラットであること
・味付けの少ない音であること
です。手持ちのヘッドホンだとどれもドンシャリ傾向であり、味付けが少なめなのはDT880PROぐらいでした。どうもしっくりこない曲があったりしたので何か一つほしいなと。あと味付け・癖の少ないヘッドホンがあればそれをある程度基準にできるんではないかと考えての結果です。しかしこの条件だとなにもHD380 PROを選ぶ必要は必ずしもないわけです。ほかの条件に合いそうなヘッドホンを選ばなかった理由はこんな感じです。
・MDR-7506:友人とかぶる
・MDR-CD900ST:みんな持ってる
・K240 MK2:ほぼ音が変わらないものをみんな持ってる
・ATH-SX1a:SX1に比べて普通の音になってしまったということで
・HD280PRO:なんとなく
 理由が我ながらあんまりですね・・・。K240とは最後まで迷ったのですが、少数派であろうHD380 PROを選びました。HD800の発表と被っていまいち影が薄いからかな、と個人的には思います。ということでいつも通り箱の写真から。

箱.jpg


 写真だとなかなかかっこいいというか質感も悪くなさそうに見えますが・・・。

ケース閉.jpg


 続いて付属品を。標準変換プラグとキャリングケースです。標準変換のプラグはねじ込み式。キャリングケースは中に固定用の凸があります。なかなか便利そうですが形状からHD380 PROでしか使えません。自分はおそらく小物入れとして使うと思います(笑)

ケース.jpg


 いよいよヘッドホンへ。質感は正直微妙。DJ1PROと並びます。オールプラスチックなので仕方ないかも知れませんが。折りたたみができますが小さくなるようなならないような。ケーブル交換もできますが本体側はジャックが奥まったところにあり、なおかつ2.5mmのプラグなので断線しても交換できる、程度になるかと思います。感心したのはハウジング側にゴムの出っ張りみたいなのでつけてあり、ハウジングとアームが当たっても静か&傷がつかないというありがたい設計になっています。言葉では分かりづらいと思うのでその写真も。

HD380PRO.jpg


ゴム.jpg



 音はまだ5時間程度しか鳴らしていません。まだまだ変わる可能性は十分にあります。その上での感想ですが、バランスは弱いカマボコ。高音は量は控えめで鮮やかさもない。中域は引っかかりのような不自然さがある。低域はそこそこ。質感としては弾むような感じ。重低音はそれほどでもない。音の分離は値段なり。音場はDJ1PROくらいと感じるので密閉型としては良いかと。今のところ2万円出す価値はないかと思います。鳴らしこんでいくと変わるかもしれないのでそれに期待です。

 とこんな感じで。評価は微妙でも結構嫌いじゃないんですよね。では。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

セラミック

HD380PROとはこれまた渋そうなところで・・・・・・何はともあれ購入オメです!(^^)!

ゼンハイザーは一つも持ってないので詳しい音の傾向とかは分かりませんし
その上モニター系ともなると予想もつきませんが
かまぼこな機種も使い方によっては魅力的ですよね~
by セラミック (2009-05-04 22:47) 

お米2号

>>セラミックさん、nice&コメントありがとうございます

ゼンハイザーと言えば開放型、のイメージがどうしてもありますからね。自分もHD595が最初のゼンハイザーになるかな、なんて思ってました。

音は今現在だと若干のフラット寄りで、高音が足りない、という感じです。エッジが立ってないので聴きやすいですが、正直ボーカル表現がアウト・・・。全体的に淡々としすぎ&表情がないので聴いて楽しくないです。モニター用なのでそれで正解なのかもしれないですがなんだかなぁ、という感じです。鳴らしこみで変わるのに期待です。


by お米2号 (2009-05-06 00:08) 

お米2号

>>ab-ovoさん、niceありがとうございます
by お米2号 (2009-05-30 19:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。