So-net無料ブログ作成

スピーカー購入。のこと [オーディオ]

 前回の卵の割り損ねは置いといて、前々回の記事で書いたスピーカーですが届きました。実は昨日届いてたんですがちょっと記事を書く元気がなくて(汗)。ということで写真から行きます。



箱.jpg


 箱ですけど。ということで買ったのはTANNNOYのMercury F1 Customです。実は試聴してなかったという(汗)値段を見る→レビューを探す→買う、この流れが約2時間の間に行われました。自分にしては珍しく早かったかと。それで写真をもう一枚。

F1.jpg


 写真ではサランネットを外していますが、普段はつけてます。バスレフポートのスポンジは無しです。インシュレーターは持ってないのでとりあえず10円玉。枚数がなかったので3点支持になってますけど・・・。色は写真より黄色っぽいです(木的な意味で)

 音の感想ですが、柔らかく、暖かいです。音の分離もなかなかです。高音が若干あっさりしすぎな感覚はありますが、許容範囲です。今のところ中音域が一番目立っています。低音の量なんですが、今使っているアンプ(GXW-2.1)がサブウーファーを無効にできないので、正直よくわかりません。ただ若干軽めですが、柔らかく、なかなか質も良いものが出ている気がします。聴きやすく、何より雰囲気をうまく表現してくれるスピーカーだと感じられました。

 でもちょっと悩みが・・・。それは電子音を鳴らすのがどうも苦手みたいです。今のところだと

クラシック>JAZZ>ボーカルもの>>>>ave;newとかみたいなの

 という感じになります。温かみがあるのと、音の切れがそんなに良くないからではないかと考えています。でもヘッドホンで聴けば問題ないのでとりあえず良しとします。

 なにはともあれいい買い物でした。もうすこし音がこなれてくると意外とどのジャンルも聴けるかも知れません(無論耳のなれが大きいと思いますが)

 しかし問題としてはアクセサリーが妙に気になってしまったこと。危ない気が・・・。


 ということで次回は何かのレビューを。スピーカーのほうはある種完成してしまったのでこれからはヘッドホンorCD の旅になりそうです。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 4

セラミック

TANNOYと聞くとクラシック!!というイメージがあるのですが
やはりその傾向が強いみたいですね。

アクセサリーはかなーり厄介です。
気になりだすといつの間にか本体以上にお金をかけてしまいますorz
by セラミック (2009-01-09 17:00) 

お米2号

>>セラミックさん、nice&コメントありがとうございます

まろやかな音で、無理をしない音なので心地よいです。ヘッドホンで言うとSTAXの球アンプのものが一番近いかと思います。

アクセサリーは・・・のんびりと考えます。たぶん。とりあえずスピーカーの音に慣れるまでは我慢ですね。
by お米2号 (2009-01-10 11:02) 

お米2号

>>たつをさん、niceありがとうございます
by お米2号 (2009-01-10 11:02) 

お米2号

>>ab-ovoさん、niceありがとうございます
by お米2号 (2009-08-10 15:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。