So-net無料ブログ作成
検索選択

ER-6 レビュー [レビュー]

 土曜日やるとか次はHP1000とか言ってましたがER-6のレビューです。持ってるヘッドホンの中でも数少ない現行機なんですよねぇ。

ER-6.JPG

低音域:量は少なく、締まっている。質は悪くない。

中音域:若干柔らかめ。鮮やかで、クリア。ただ女性ボーカルのサ行が妙に刺さります。

高音域:きれいに伸びている。量は多め。分離が良いと感じたり悪く感じたりする。

装着感・音漏れ:装着感は悪くない。つけて30分くらいすると耳が温まるからか2段キノコがちゃんと入りきります。ただ慣れの問題が大きいかと。遮音性、音漏れの少なさともに優秀。電車の中でも音量を上げることなく使えます。

その他:音場は狭いが明確で立体的。クリップがコードの途中についてますがタッチノイズとかをかなり減らせるので便利。

 遮音性、音漏れのなさが優秀なことから、電車の中で使う、といった理由で選ぶ人が多いかと思います。ただ、低音の少なさは覚悟すべきかと。遮音性はいいのですが、若干低音が騒音に消されます。電車の中だと低域はほぼ聞こえないのでその辺は注意。

 あとサ行の刺さり、高音の分離なんですが、サ行の刺さりはどうもある閾値を超えると極端に感じられます。あと、音の数が多いと高音がつぶれる感じがします。


 つぎはHP1000をやります。近々できるようがんばります。テスト近いけど
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。